つらつらと[ロマサガ3]

今回のロマンシングサ・ガ3プレイ日記。

以前訪れた教授の館の傍に行くと、暴走した車に轢かれる。
教授に話を聞くと、教授の作った失敗作らしい。
同じタイプの車に乗って、その失敗作を撃破。
世界観に合わないイベントだった。

その後、南北に分かれているモウゼスという町に行く。
南北のリーダーみたいな二人にそれぞれ会い、それぞれを倒してくれという依頼を受けるが、どうやらこの二人は町の中央にある井戸の底にあるお宝を狙っているらしい。
井戸の奥で魔王の盾を手に入れて井戸から出ると、この二人が「盾をよこせ」と戦闘を仕掛けてくる。
ちなみにこの二人はウンディーネボルカノという。
が、二人とも撃破。
お宝を横取りした形になるが、これで良いのだろうか?

さあ、段々と書くことがなくなってきた。



忍者AdMax広告




<目次>

スポンサーサイト

読書履歴

ゲームをやってないと、本当に書くことがない。

なので仕方なく、現在読んでいる本を紹介する。

文豪ストレイドッグス外伝 綾辻行人VS.京極夏彦

ミステリーファンならば、知らない人はいない綾辻京極、両先生を登場人物とした、ややSFよりなライトノベルである。
ついでに辻村深月さんも登場するが、辻村さんの作品は読んだことがない。

内容は、綾辻さんが探偵で京極さんが犯人というか悪人。
で、辻村さんがワトソン役。
なのだが、どうにも異能という超能力みたいなものが出てくる。
こうした超常現象的な能力があると、ミステリーとしては盛り上がらなくなってしまうと個人的には思う。

この能力があるため、国家ではこれを専門に扱う機構があり、そこに属する人間には特別な権限が持たされる。
例えば帯刀するとかだ。
正直、どうにも安っぽい感じがする。

まだ読んでいる途中だが、正直面白くない……。


忍者AdMax広告


Nintendo Switch[その他]

書くことがないので、先日購入したNintendo Switchでも紹介しようかと思う。

結構CMが流れ、ニュースでも紹介しているので、ご存知の方も多いだろう。
そう、ファミコンで名を馳せた任天堂の最新ゲームハードである。
このハードが発表された際、結構世間の評価は冷たかった。
据え置き機と携帯機の融合を目指して作られたらしいが、Wiiの時のような真新しさがなかったせいだろう。

で、詳しいハードの説明は他に譲るとして、実際使ってみた感想を。

私がやったゲームは1・2・Switchというパーティーゲームだ。
確かWiiの時も、似たようなソフトが出ていた。
このSwitchの付属品というかコントローラーであるJoy-Conの機能は素晴らしい。
かなり細かい振動を表現出来、コントローラーの中で玉が転がる様を、かなり忠実に再現している。
と、これしか私には言えない。
何故なら、子供に占有され、殆どプレイ出来ない為だ。

早くゼルダの伝説・ブレスオブザワイルドをやってみたい。



忍者AdMax広告



ポケモンGO[未分類]

話題になっていたので、配信開始日にポケモンGOをダウンロードしてみた。

どう頑張っても、歩きスマホになってしまう。
これは危ない。
というわけで、私は初日で封印した。

いつかホームから人が落ちるぞ。



忍者AdMax広告



困った時の[未分類]

ドラクエネタがないので、宣伝。

私の別のハンドルネームで、書いている携帯小説。
良かった読んでみてください。
<MG 携帯版>

ミステリーを中心に書いています。

もし興味のある方は、是非読んでみてください。
カウンター
プロフィール

ダイソード

Author:ダイソード
モッピーの道へようこそ!
ここでは、とある男のモッピーでの活動を日記形式で紹介していましたが、現在はゲームのプレイ日記がメインになっています。

ポイントサイト
モッピー
モッピー!お金がたまるポイントサイト

げん玉
アフィリエイトサイト
忍者AdMax
ランキング
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
忍者AdMax
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR