クリア[ゼルダ]

また久々になり、最後となるゼルダの伝説 ブレスオブザワイルドのプレイ日記。

ドラクエ11が出てしまったので、クリアすることに決めたブレスオブザワイルド

思えば5ヶ月以上もプレイしていたことになる。

まずは装備を整え、ハイラル城に向かうリンク
極力戦闘は避け、本丸へと向かった。

前哨戦もなく現れた厄災ガノン
細い脚を何本も持つ魔物だ。
その時、四体の神獣がここぞとばかりに砲撃を開始した。
これにより、ガノンの体力は一気に半分になる。

それでもめげずにガノンは実に多彩な攻撃を仕掛けてくる。
が、落ち着いて対処すれば怖くない。
ビームを跳ね返し、体勢が崩れているところをガンガン叩けばいい。

するととうとう本性を現すガノン
過去の設定どおり、角を持った巨大な豚の化け物の姿だ。
ゼルダから光の弓矢を授かり、馬上から攻撃するリンク
止めはパラセールで上昇気流に乗り、空から矢を放ち終了。

弱かった……。
いや、リンクが強くなり過ぎてしまったのかもしれない。

そして100年間、ガノンを抑えていたゼルダが奴の体内から現れ、トライフォースガノンを封印する。
こうしてハイラルに平和が訪れた。
リンクゼルダは各地の復興の為に、二人手を取り合って生きていく……。

と、長かったゼルダの伝説 ブレスオブザワイルドが終わりました。

非常に完成度の高いゲームだったと思います。
出来ることが多く、ストーリーそっちのけで楽しんでしまいました。
世界が広く、見えるところ全て行くことが出来るというのは感動に近いものがありました。

難点と言えば、ラスボスに魅力がなかった点でしょうか。
リンクガノンの絡みは全くなく、最後にドーンと現れ、会話もなく倒して終わりでした。
リンクゼルダの絡みはシリーズの中でも多い方だったとは思いますが、どうにもこの点はいただけなかったです。

兎にも角にも、非常に面白いゲームでした。

次のゼルダも期待しています。


忍者AdMax広告





<目次>
スポンサーサイト

難航するコログの実集め[ゼルダ]

また久々になってしまったゼルダの伝説 ブレスオブザワイルドのプレイ日記。

現在、ハイラル全土を回り、コログの実を集めている。
これが非常に面倒くさい。
チラっと言ったと思うが、全部で900個ある。
で現在、私は200個ぐらいしか集めていない。

取り敢えず、今まで辿ってきた道を再び歩いているが、本当にこの世界は広い。
今までよくもまあこれだけ歩き回ったと思う。

で、今日は7/11である。
DQ11が7/28に発売する。

どう計算しても間に合わないなぁ。


忍者AdMax広告





<目次>

ハイラル城[ゼルダ]

久々のゼルダの伝説 ブレスオブザワイルドのプレイ日記。

とうとう厄災ガノンが巣食うハイラル城に乗り込む時が来た。
とは言え、まだミニチャレンジは終わっていない。
この城の中にミニチャレンジクリアに必要なアイテムが眠っている為だ。
正面突破しても良いのだが、裏の地下水路から侵入。

流石ラストダンジョン。
いたるところにガーディアンが蔓延り、魔物としては最強のライネルが待ち構えている。
正直、全ての相手は出来ないので、出来るだけ戦闘は避け、内部を探索する。

これにより、全てのミニチャレンジはクリアした。
今後はコログの実を集めようかと思う。

でも、これ900個あるんだよなぁ……。


忍者AdMax広告





<目次>

ミニチャレンジ消化[ゼルダ]

今回のゼルダの伝説 ブレスオブザワイルドのプレイ日記。

結論から言うと、試練の祠120箇所、全てを制覇した。
非常に長い道のりだった。
もう多分クリア出来るのだろうが、折角なのでもう少し遊びたい。

と言うことで、ストーリーとは関係ないおつかい的なイベント、ミニチャレンジを消化しようと思う。

説明するまでもないと思うが、ミニチャレンジとは他のゲームで言うクエストみたいなものだ。
基本、町や村にいる人々からお願いされ、それを叶えると報酬が貰える。

と言うわけで、今まで通ってきた道を再び最初から歩きなおす。
うむ、4ヶ月も前に通った道は非常に懐かしく思える。
こう考えると、このゲーム、かなり長くやっているのだと実感出来る。

しかし、いつになったらクリア出来るのだろうか。

出来ればドラクエ11が出るまでには終わらせたい。


忍者AdMax広告





<目次>

中央ハイラル再び[ゼルダ]

今回は久々になってしまったゼルダの伝説 ブレスオブザワイルドのプレイ日記。

とうとう残すところ中央ハイラルになった。
その他の地域の試練の祠は全てクリアした。

中央ハイラル
まさしくこのゲームの中心に位置し、さらにこの地域の中央には厄災ガノンの怨念に包まれたハイラル城がある。
そしてその周りでは多数のガーディアンがその名のとおり、城を守っている。

ガーディアン一体一体はそれほど怖くない。
が、多数で来られたり、他の魔物と一緒に出たりすると対処しきれない。
取り敢えず潰せるところから潰す。

そんな攻防の中、一頭の白い馬を捕まえた。
非常に暴れん坊で、なだめるのに苦労したが、かなりの能力を持った馬だ。
近くの馬宿にいた年寄りに見せたところ、どうやら100年前にゼルダ姫の愛馬の子孫ではないかということ。
なるほど、なかなかいうことは聞かないが、かなり足が速い。
もうこの馬一頭で充分のような気がする。

そんな感じで中央ハイラルを探索中である。

残る試練の祠は後ひとつ!


忍者AdMax広告





<目次>
カウンター
プロフィール

ダイソード

Author:ダイソード
モッピーの道へようこそ!
ここでは、とある男のモッピーでの活動を日記形式で紹介していましたが、現在はゲームのプレイ日記がメインになっています。

ポイントサイト
モッピー
モッピー!お金がたまるポイントサイト

げん玉
アフィリエイトサイト
忍者AdMax
ランキング
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
忍者AdMax
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR