終幕[DQ8]

ドラゴンクエストⅧのプレイ日記も今回で最終回である。

まずは、以前お世話になった竜神王に再び挑戦する。

今まで戦った形態+1と連続で戦闘となるが、ハッキリ言って余裕である。
ラストに出てきた+1の形態も難なく撃破した。
DQ8永遠の巨竜
<永遠の巨竜>

これで、DQ8の大体のイベントは終了した。
大体というのは、あと一つイベントがあるのだが、運が絡むので、見送ることにする。
機会があったら挑戦してみる。

さて、それでは最後に3DS版に追加された、エンディングを見ることにする。
久々に暗黒神ラプソーンに挑戦する。
うむ、弱い。
バリアを破壊したら3ターンで撃破してしまった。

で、PS2版では、チャゴス王子の従兄である主人公が、ミーティア姫と結婚して終わるのだが、3DS版ではゼシカと結婚することも出来るのだ。
で、彼女と結婚。
二人は末永く一緒に暮らしました、めでたしめでたし、でDQ8は終わる。

という訳で、およそ3ヶ月に渡り、「ドラゴンクエストⅧ」のプレイ日記を綴ってきた。
お付き合い頂いた皆様、本当にありがとうございます。

で、次回からは「ドラゴンクエストビルダーズ」のプレイ日記が始まります。



忍者AdMax広告





<目次>
スポンサーサイト

追憶の回廊3[DQ8]

もうドラゴンクエストⅧも終わりに近づいてきた。

今回も追憶の回廊に挑戦する。

まずはラプソーンに人格を乗っ取られたゼシカ
DQ8追憶のゼシカ
<追憶のゼシカ>

次は、ククールの腹違いの兄マルチェロ
DQ8追憶のマルチェロ
<追憶のマルチェロ>

そして全ての元凶となったドルマゲス
DQ8追憶のドルマゲス1
<追憶のドルマゲス1>

更にそれのパワーアップ版。
DQ8追憶のドルマゲス2
<追憶のドルマゲス2>

で、最後にドラクエ定番の裏ボスエスターク
DQ8エスターク
<エスターク>

もう最後のエスタークの強さは半端ではない。
全員レベル最高でも、ちゃんと戦略を練らないと、あっさりと全滅する。
それでも、なんとか倒し追憶の回廊を制覇した。

残るは竜神王八連戦だが、こっちは余裕だろうな……。



忍者AdMax広告





<目次>

追憶の回廊2[DQ8]

久々の「DQ8」ネタである。

前回に引き続き「追憶の回廊」に挑戦する。

まずはクズ王子「チャゴス」に付き合った王家の試練の際に登場した「アルゴングレート」。
DQ8追憶のアルゴン
<追憶のアルゴン>

次は、「ゲルダ」と宝物争奪戦の際のボスキャラ「キャプテン・クロウ」。
DQ8追憶のクロウ
<追憶のクロウ>

神鳥のたまご」を破壊した「ゲモン」。
DQ8追憶のゲモン
<追憶のゲモン>

呪いの杖を手にし、暗躍した「レオパルド」。
この辺から、パーティー全員が最高レベルでもキツくなってくる。
DQ8追憶のレオパルド
<追憶のレオパルド>

ここではネタにしなかったが「暗黒城塞都市」から逃げる際に立ちはだかった、「暗黒の使い」。
DQ8追憶の使い
<追憶の使い>

同じく、「暗黒城塞都市」の「暗黒の魔神」。
DQ8追憶の魔神
<追憶の魔神>

もう、本当に強い連中ばかりだ。

ラスボスの「暗黒神ラプソーン」が霞んで見える。



忍者AdMax広告





<目次>

追憶の回廊1

3DS版ドラクエ8最後の関門、追憶の回廊に挑戦する。

ここでは、今まで戦ってきた中ボス達がパワーアップして出てくる。
まずは、占い師ルイネロの水晶玉絡みの時に出てきたザバン
DQ8追憶のザバン
追憶のザバン

次はマイエラ修道院に侵入する際に出てきたなげきのぼうれい
DQ8追憶のぼうれい
追憶のぼうれい

お次はゲルダに取ってこいと言われたビーナスの涙の宝箱になっていたトラップ・ボックス
DQ8追憶のトラップ
追憶のトラップ

で、月影のハープを盗んだドン・モグーラ
DQ8追憶のモグーラ
追憶のモグーラ

ハッキリ言おう。
全員ラスボスより強い。
ただ、コイツを倒すことによって得られるアイテムは、良い物ばかりだ。

で、まだこれは前半戦だ、中盤戦以降は更に激しい戦いが予想される。



忍者AdMax広告





<目次>

バトルロード制覇[DQ8]

そんなわけで、モンスターバトルロードのランクSSに挑戦する。

これは、どんなに主人公達のレベルを上げても意味がない。
スカウトしたモンスター達の強さや行動に左右されてしまうからだ。

で、何回か挑戦したが、どうにも勝てない。
特に最後のバトルで、対戦相手のウドラー世界樹の葉で、仲間を生き返らせてしまうのが厄介だ。

最終的に、私は以下のパーティーでランクSSを勝ち抜いた。

ギガンテス
オクトセントリー
ヘルクラッシャー

もう完全に運である。
味方モンスターの操作は出来ないので、攻撃する相手は選べないし、回復のタイミングも指示できない。

もうこれは何回も挑戦するしかないだろう。



忍者AdMax広告





<目次>
カウンター
プロフィール

ダイソード

Author:ダイソード
モッピーの道へようこそ!
ここでは、とある男のモッピーでの活動を日記形式で紹介しています。

ポイントサイト
モッピー
モッピー!お金がたまるポイントサイト

げん玉
アフィリエイトサイト
忍者AdMax
ランキング
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
忍者AdMax
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR