ラネール地方[ゼルダ]

中央ハイラルはまだ早いと判断し、別の場所を目指すことにしたゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド

今度は中央ハイラルの東、後に解るがラネールと呼ばれる地方だ。
池や川や湿地帯が多い。

まずは馬宿を探し、一息吐く。
するとボコブリンが馬に乗って襲ってきた。
今回の敵は色んなパターンがあるな。
馬上ですれ違いざまに切り捨てる。
うむ、格好良い。
で、ボコブリンが乗っていた馬に乗ると、非常に従順だ。
この馬を馬宿に登録する。

また近くの試練の祠がイバラで覆われていたので、火打ち石を使って焼き払う。
で、この祠をクリアしたら、いきなり声を掛けられた。
ゾーラ族だ。
なんでも、王子の手助けをして欲しいとのこと。
このラネール地方では、行く先々で同じようなことを言われる。

そしてシーカータワーを探す。
登る途中で、魔法使いのような敵に出会った。
いきなり氷づけにされる。
この敵をかわしつつ、タワーを制覇。
塔の上から景色を眺めると、改めてこの世界の広さを実感する。
見えるところ全部に行くことが出来るので圧巻だ。

さて、そろそろ私の操作の腕を上げる練習でもするかな。


忍者AdMax広告





<目次>
スポンサーサイト

中央ハイラル[ゼルダ]

新天地を目指すことにしたゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド

取り敢えず、四神獣がいると思われる地域へ向かう。
まずは西ハテールから北へ。
街道沿いに進むと、女性がボコブリンに絡まれていた。
彼女を救うと、彼女は馬宿に向かって歩き始める。
それを追って程なく馬宿に到着。
取り敢えず近くにある試練の祠をクリアし、まずはこの地域の地図を手に入れようとシーカータワーを探す。

これもすんなり見つけたが、このタワーの周りにはガーディアンがうようよいる。
私の腕と現在のリンクの装備では歯が立たないと判断し、コイツ等をかわしながらなんとかタワーを登る。
本当にコイツ等のレーザービームは脅威だ。
一発で死ぬ。

で、タワーを登り、地図を取得する。
どうやらここは中央ハイラルと呼ばれる地域のようだ。
ガノンが潜伏するハイラル城が近い。

ここに来るのはまだ早かったかな?


忍者AdMax広告





<目次>

四英雄?[ゼルダ]


ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルドのプレイ日記。

カカリコ村で、写真の場所のヒントがもらえたので、そこを探す。
素材を拾いつつ、目指すはラネール山の東にある山道の入り口。
ここには見たことのない、見るからに強そうな魔物がいた。
ボコブリンを大きくした奴とか、下半身が馬で弓矢を使う奴とか。
怖いので逃げる。
で、結構あっさり目的の場所を見つけ、リンクは記憶を辿る。

なにやらゼルダが試練を受け、それに失敗した様子のところから始まる。
そんなゼルダの周りにリンク以外の4人が集っていた。
見た感じ、巨大な岩のようなゴロン族、半魚人のようなゾーラ族、女性ばかりの赤い髪のゲルド族、あれこんな鳥人みたいな種族は知らないな。
今回からの新部族だろうか?

この4人がハイリア王インパが言っていた4人の英雄だろうか。
で、ガノンが復活したところで回想が終わる。

その後、イワロックを一体倒し、東ハテールの海の沖にある試練の祠に入った。
この中にいた小さなガーディアンが物凄く堅く、持っている武器を全て使っても倒せなかった。
故にこの祠の攻略は後に回す。

さて、そろそろ新しい土地を目指すかな。


忍者AdMax広告





<目次>

思い出の場所[ゼルダ]

作業は祠探索のみになりつつあるゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド

私の祠探索の苦労話をここで紹介してもつまらないんじゃないかと思い始めてきた。
ゆえに印象に残ったところのみ書き綴ることにする。

で、今回はシーカーストーンに記録されていた風景の場所を探すことにする。
12枚ほど写真があり、パッと場所が解ったのが一枚のみ。
特徴的な双子山だ。
早速写真のアングルの場所を探す。

山の見え方からして西ハテールかと思ったが、そこよりやや北寄りだった。
池ほとり、遺跡らしき物のバックに双子山が見える。
そこに行くと、地面が光っていた。
そこを調べると、リンクの記憶の一部が蘇る。
なんかゼルダ姫と語らっていたシーンだった。
そしてその事をカカリコ村インパに報告する。
と、インパ英雄の服をくれた。
防御力はそこそこだが、今来ている強化した鉄の鎧の方が強い。
今度強化しよう。

と、赤い満月が昇った。

次はイワロック退治だな。


忍者AdMax広告





<目次>

ハテノ古代研究所[ゼルダ]

やることが多過ぎて、メインのシナリオが進まないゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド

とにかくイワロックを3対倒し、他の素材も売りまくって家を買った。
しかし家具は買えない。
まだまだルピーは集めなくてはならないようだ。

そして、やっとのことで目的であるハテノ古代研究所に到着。
ここでプルアという見た目少女の所長に出会う。
彼女曰く、リンクの持っているシーカーストーンにはアイテムが足りないとのこと。
修理してやるからハテノ村にある古代炉から青い炎を運んできてくれと言われた。
これ自体は簡単にこなす。
で、シーカーストーンに、写し絵、つまりカメラの機能が追加された。
それに伴い、シーカーストーンに眠っていた、数々の過去の記録が浮かび上がる。
この記録にある場所を訪れれば、リンクの記憶が蘇るらしい。
と言うことで、次のリンクの目的は、これらの場所を探すこととなった。

が、そうは簡単に行かない。
冒頭でも述べたように、このゲームはやることが多すぎるのだ。
しかし億劫にならないのは不思議だ。

まずは未発見の試練の祠を探す。
西ハテール北にあるヒロ・ヒラの祠だ。
祠自体は簡単に見つかったが、この祠は花々で囲まれている。
これを踏むと、近くにいる女性に怒られる。
なんとか花をかわして、祠に侵入。
そしてクリア。

次は同じく西ハテール南にあるトト・イサの祠
ここは苦労した。
シーカーストーンに反応はあるのだが、全然見つからない。
結論を言えば、絶壁をバクダンで壊すことで見つけた。
祠の中の攻略は難しくない。

と、祠の探索には時間がかかる。
無意味な崖のぼりとかをしてしまう。

しかも何故か雨が多い。


忍者AdMax広告





<目次>

イワロック[ゼルダ]

寝不足になりそうなゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド

ハテノ村周辺の地図がないので、近くのシーカータワーに向かう。
するとイバラに覆われていて近付けない。
仕方ないで、火打ち石を使って、そのイバラを燃やす。
塔が炎に包まれる映像は圧巻である。

で、塔の頂上で地図を手に入れると、遠くにある双子山山頂に何かありそうな気がしてきた。
早速山を登る。

予想通り、山頂にはシベ・ニャスの祠があった。
中に入ると、ここを攻略するには対となる祠に行って、そこの情報を得なければならないらしい。
さすが双子山
もう一つの山頂を目指す。
で、辿り着いたのがシベ・ニーロの祠
祠は一度行けばワープ出来るので、両方ともクリア。

さて目的であるルピー稼ぎである。
どうやらイワロックを倒すと、大量の鉱物を落とすらしいので、それを売って稼ぐのが効率的なようだ。
と言うことでイワロックを探す。

コイツはやや癖がある。
縦幅はリンクの2倍ちょっと、横幅は腕を含める5倍以上はあるだろうか。
攻略は敵の身体をよじ登り、上部にある弱点の岩を鉄のハンマーで叩くというものである。
慣れるまでは、少し苦戦を強いられる。

そうしてイワロックを探している最中にイーガ団の刺客に狙われた。
が、雷が鳴っていたので、ソイツは雷に打たれて死んだ。
ついでに、リンクも鉄の装備で統一していたので打たれて死んだ。

この世界では雷が落ちやすい。


忍者AdMax広告





<目次>

ポーチ拡張[ゼルダ]

今回もゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド

前回、書き忘れたが、カカリコ村に行く途中、かなり大きく変な形の木の妖精みたいのに出会った。
どうやらコログの実という物を欲しがっている。
これを渡すと、ポーチを拡張してくれるらしい。

何回か言ったかもしれないが、今回のゼルダの武器や盾、弓は消耗品である。
かなり簡単に壊れる。
その為、使わない武器等はポーチの中に仕舞ってあるのだが、当然個数制限がある。
当然多く持てる方がいい。

と言うことで、コログの実を持っているという木の妖精みたいのを探す。
が、面倒なので攻略サイトに頼る。
発売して間もないのに、よくもこう攻略が充実しているのものだ。
そして、取り敢えず武器と弓を一つ多く持てるようにした。

改めてハテノ村を目指す。
途中、気さくに話しかけてくる女性に出会うが、なんとコイツはイーガ団の刺客だった。
いきなりリンクに襲い掛かってくる。
結構強かったが、なんとか撃破。
で、ハテノ村に到着。
村の近くにあったミャマ・ガナの祠を攻略し、武器屋で鎧と兜を新調。
そして村を散策すると古くなった家を取り壊そうとしている連中が。
何故かその家をリンクが買うことになった。
価格は3000ルピーと蒔10束。
薪は簡単だが、ルピーはキツイ。
と言うのも、今回のゼルダは壷を割っても、草を刈ってもルピーは出てこない。
旅の途中で手に入る様々な物を売るしかないのだ。
そういう所はリアルである。

さて、次はルピー集めか。


忍者AdMax広告





<目次>

馬捕獲[ゼルダ]

あまり悪い評判は聞かないゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド

双子山を越えて街道沿いに歩いて行くと、双子馬宿に着いた。
なんか人間を見るとホッとする。
で、ここにいる主人とその弟に話を聞くと、馬の捕獲の方法と乗り方を教えてくれた。
早速付近にいる野生の馬に近付く。

どうでも良いが、現実の世界で野生の馬はいない。
全てか家畜化されている。

で、宿屋の話によると、単色の馬は優秀だが扱いづらく、ブチの馬は初心者向けだそうだ。
と言うことでブチの馬を狙う。
後ろから忍び寄り、一気に飛び乗る。
そして宥めて馬宿に連れて行けば20ルピーで鞍と手綱をくれ、登録が出来る。
これで機動力が上がった。

続けて宿の近くにあるハユ・ダマの祠へ向かう。
(祠は途中で手に入れたセンサーのようなもので発見出来る)
ここでも玉を誘導する謎を解く。
アイスメーカーで氷柱を作らなければならないので面倒だったが、問題なくクリア。

さて、馬に乗りカカリコ村を目指す。
この村、ゼルダシリーズで良く耳にする名前である。
着いたら、まあ基本として色んな人に話を聞くと、なんかイーガ団という連中が幅を利かせているらしい。
その後、目的であるインパに会う。
この名前もゼルダシリーズでは定番である。
大抵はゼルダ姫の乳母だったり従者だったりする女性だ。
今回は老婆の姿だ。

で、国王から聞いたガノンの話を掘り下げる感じの話を聞かされる。
まあ結論を言えば、「世界とゼルダ姫を救ってくれ」ということだった。
そして次の目的地はハテノ村と決まった。

そして村の近くにあるタロ・ニヒの祠へ向かう。
ここでは謎解きはなく、操作の方法を学ぶ。
正直覚えられない。

これを上手く使いこなせば、ゲームオーバー率が下がるんだろうな……。


忍者AdMax広告





<目次>

双子山を目指して[ゼルダ]

今日も今日とてゼルダの伝説 ブレスオブザワイルドである。

まずは国王の言葉に従い、双子山を目指す。
リンクが目覚めた地方は始まりの台地と呼ばれ、絶壁の上にあるので国王から貰ったパラセールで崖の上から滑空しないと、他の地域に行けない。
じゃあどうやって元の土地に戻るんだと言われるかもしれないが、今回のゼルダワープが出来る。一度言った祠や塔に一瞬で戻れるのだ。
簡単に言えばドラクエルーラである。

とその前に、始まりの台地を散策する。
すると大量のアイテムが手に入る。
木の実、野草は勿論のこと、虫を捕まえたり、イノシシや鳥を狩って肉を得たり、水辺でカエルや魚を捕まえたり、ボコブリン達を集落を襲って、武器や盾、弓矢をゲットした。
とこう書いて客観的に見ると、やっていることは山賊のようだ。
ボコブリン達はこっちを見つけると向こうから襲ってくるので良心は痛まないが。
途中、イワロックなる、いかにも任天堂らしいネーミングのボスキャラを倒し、大量の鉱石を手に入れ、高い所から周りを眺めると、白っぽい竜のようなものが遠くの空を飛んでいた。
もしかしたらあれが四神獣なのかもしれない。

さて、大抵のことは終わったと思うので、やっと崖を飛び降りる。
ついたところは西ハテール地方。
ここから街道沿いにひたすら歩く。
途中で祠を見つけ入る。
ここはヴァシ・リャコの祠
どうでも良いが、祠の名前が全然覚えられない。

祠内部では巨大な扇風機が回っていて、恐らくこれを利用して攻略するのだろうが、その方法が解らず祠を出る。
そのまま進み、やっと双子山の麓に辿り着く。
この土地では色んな人に会う。
どうやら人間は生き残っていたようだ。
シーカータワーに登り、付近の地図を手に入れると、今度は近くにあるリ・ダヒの祠へ行く。
ここは大きな玉を上手く誘導するだけなので、あっさりと終わった。

う~ん、三連休で遊び過ぎたか、全部書ききれない……。


忍者AdMax広告





<目次>

ハイラル王国崩壊の歴史[ゼルダ]

さて、かなりハマッているゼルダの伝説 ブレスオブザワイルドである。

ゼルダシリーズは妻も好きなので一緒に出来るから良い。
だからこんなに頻繁に記事が書けるのである。

さて余計なことはさておき、恐らくは最初に行かなければならなかった祠を見つけ、そこを目指す。
祠の近くには、光線を発する機械のような物があり、行く手を阻む。
この光線、一発でも当たると死ぬ。
今回のゼルダは本当に死にやすい。

全ての機械を無視し、ジャ・バシフの祠に到着。
ここではリモコンバクダンのアイテムを取得した。
ゼルダにバクダンは付き物だが、今回のバクダンはボール型とキューブ型がある。
ボール型は良く転がり、キューブ型はまるで動かない。
そして任意のタイミングで起爆でき、しかも使用回数に制限がない(ただし連続使用は出来ない)。
これを使って祠を攻略し、最後の試練の証を手に入れると、老人が現れ四つの祠が交わる場所に来いと言って消える。
マップ上で四つの祠を線で結び交差した所かなと思いながらそこに向かうと、何処かで見たことのある建物が見えてきた。
解らない方には申し訳ないが時のオカリナの時にマスターソードが封印されていた時の神殿ではないだろうか?
中に入ると、スカイウォードソードの時に見たハイリアの女神像と同じ物があった。
これに話しかけ、ハートの器を貰うと、例の老人が現れた。

(ここからネタバレになる。気を付けて頂きたい)

この老人、どうやらハイリア国王の魂だったようだ。
そして王はハイリア王国が滅んだ歴史を語る。
ゼルダでは定番の魔獣ガノンの復活の兆しを察知した王は、娘のゼルダ姫と巫女とし、当時優秀な騎士だったリンクを勇者とし、予言に従い色んな箇所を発掘していた。
すると四つの神獣と機械の兵士ガーディアンを見つけ、四人の騎士を味方につけた。
ちなみにガーディアンは、恐らくジャ・バシフの祠の近くにいた、光線を発する機械のことだ。
これでガノンの対策はバッチリと思われたが、ガノンは更にその上を行き、四神獣ガーディアンを乗っ取ったのだ。
これには成す術もなく、ハイラルは滅んだ。
しかしゼルダは諦めず、未だガノンの動きを封じていた。
そしてそんなゼルダを最後まで守ったリンクは死に、蘇生に100年掛かったという。

う~ん、僅か1時間しかプレイしていないのに、なんて濃い内容なのだろうか。


忍者AdMax広告





<目次>
カウンター
プロフィール

ダイソード

Author:ダイソード
モッピーの道へようこそ!
ここでは、とある男のモッピーでの活動を日記形式で紹介しています。

ポイントサイト
モッピー
モッピー!お金がたまるポイントサイト

げん玉
アフィリエイトサイト
忍者AdMax
ランキング
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
忍者AdMax
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR