影男[藤子・F・不二雄]

FF10-2はやはり書くことがなくなってしまったので、今回は藤子F氏の短編作品の紹介。

影男

倫子はボーイフレンドの青木に、「最近変なおじいさんに付きまとわれている」と相談する。
その老人は、いつも倫子に危機を知らせ、それはいつも当たる。
そして老人は倫子に「家を出ろ」と忠告する。
気になった青木は老人の家へ行き、話を聞く。
すると老人は「自分は倫子の生まれ変わりだ」と言う。
時が捩れて、倫子より早く生まれ、最近自分が倫子の生まれ変わりだということを自覚したらしい。
青木は初めその話を信じなかったが、証拠を突きつけられ、「倫子がこのままでは死んでしまうから協力して欲しい」と頼まれる。
が、時遅く、何処かで飼われていたライオンが逃げ出し、倫子の前に現れた……。

テーマは輪廻転生だが、どちらかと言えば藤子F氏が得意とするタイムトラベル物だ。
あまり感想が持てないのは、面白くないせいだろうか?
しかしラストはすっきりしない。

タイムパラドックスは難しい題材だ。



忍者AdMax広告




<目次>

スポンサーサイト
カウンター
プロフィール

Author:ダイソード
モッピーの道へようこそ!
ここでは、とある男のモッピーでの活動を日記形式で紹介しています。

ポイントサイト
モッピー
モッピー!お金がたまるポイントサイト

げん玉
アフィリエイトサイト
忍者AdMax
ランキング
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
忍者AdMax
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR