最悪な未来からの帰還[STEINS;GATE]

本日のネタバレのSTEINS;GATE 0のプレイ日記。

今回はかがりの脳に記憶を上書きするところからやり直す。

全く躊躇わずにかがりの記憶を上書きすると、倫太郎は2036年になるまで眠り続けた。
そして、最悪な未来を目の当たりにする。
これでやっと、自分の選択がどれだけのものか思い知る。

未来のダル真帆の協力で、実に3000回以上のタイムリープを繰り返し、2011年の1月31日に戻ってきた倫太郎
そこで悲惨な未来を回避する為、また鳳凰院凶真として名乗りを上げ、仲間に協力を仰ぐ。

で、この世界線では、かがりの脳に紅莉栖の記憶は書き込まれていない。

どうにも解らない。
私の理解では、世界線の変動はDメールタイムリープマシンを発動した時にしか起こらない筈である。
が、今回は人の意思や選択によって変動が起こる。
設定が根幹から揺らいでいる気がする……。

で、まずは第三次世界大戦を回避する為、紅莉栖のPCとハードディスクの破棄、それとAmadeus紅莉栖の消去を試みる。
が、Amadeus紅莉栖は既にサーバーから消え、別の場所に移されていた。
そこへハッキングする為に奮闘するダル
その間、かがりは危険なので由季と共にダルの隠れ家に退避していた。

しかし、洗脳の影響があって、かがりは拉致されてしまう。
人質に取られたかがりの身は紅莉栖のPCと交換ということになってしまった。

かなり頭がごちゃごちゃになっているが、先んじて敵の根城に侵入する倫太郎
そこで待っていたのはレイエス教授だった。
どうやら彼女はレスキネン教授が所属しているストラトフォーに属しているわけではなく、おそらくアメリカの軍に所属している。

ダルがハッキングを終えるまでの時間稼ぎの為、倫太郎レイエスの激しい舌戦が繰り広げられる。
が、間に合わず、レイエスかがりの脳に紅莉栖の記憶を書き込もうとした。
しかし何故かシステムが作動しない。
焦るレイエスの隙を突き、かがりを救出する倫太郎鈴羽

するとレイエスは自分の脳に紅莉栖の記憶を書き込もうとシステムを作動させる。
間一髪、ダルのハッキングが完了し、紅莉栖の記憶データを消去。
レイエスは無のデータを頭に書き込んでしまい、廃人となってしまった。

その後、倫太郎をはじめ、ラボのメンバーは電話レンジ(仮)を改良し、何処からも察知されずに過去にメッセージを送れるようにした。
それを使って倫太郎は過去の自分にメッセージを送る。

いよいよトゥルーエンドが見えてきた。


忍者AdMax広告





<目次>
スポンサーサイト
カウンター
プロフィール

ダイソード

Author:ダイソード
モッピーの道へようこそ!
ここでは、とある男のモッピーでの活動を日記形式で紹介していましたが、現在はゲームのプレイ日記がメインになっています。

ポイントサイト
モッピー
モッピー!お金がたまるポイントサイト

げん玉
アフィリエイトサイト
忍者AdMax
ランキング
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
忍者AdMax
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR