サマディー[DQ11]

今回のドラゴンクエストXIプレイ日記。

ベロニカを伴い、ホムラの里の西にあるダンジョンへ向かう。
たいしたギミックもないダンジョンなので、ガンガン進む。

すると途中で女性が倒れていた。
どうやらこの女性が、ベロニカの探していた妹セーニャのようだ。
二人は双子と言うが、どうみてもベロニカの方が小さい。
どうやらベロニカは、このダンジョンの奥にいる魔物に、魔力と共に年齢も吸い取られてしまったようだ。

そんなわけで奥にいる魔物、デンダとその一味を倒す。
魔力は戻ったようだが、年齢は戻らない。
しかしベロニカは気にしなかった。
二人は伝説の勇者である主人公をサポートする為に、ラムダから来たと言う。
そして主人公は空に浮かぶ命の大樹に向かわなければならないらしい。

で、カミュの情報網により、手がかりとなる命の大樹の枝がサマディーにあることが解り、一向はサマディーへと向かう。

程なくサマディーへ到着。
ここは砂漠の国で、馬のレースが盛んだそうだ。
折りしも主人公が訪れたこの日、この国の王子であるファーリスが16歳の誕生日で記念にレースを開催すると言う。
で、その王子に会ったのだが、これがどうしようもない奴で、馬に乗ったことがないらしい。
それで背格好が同じ主人公に代役を頼んできた。
そうすれば、国宝である七色の枝をどうにかしてやると。

そんなわけで馬レースに参加。
このレースには流浪の旅芸人シルビアも参加しており、物凄い速さで駆け抜ける。
まるで敵わない。
勝つと違うイベントが見られるのだろうか?

取り敢えず、シルビア以外にはバレることなく、レースを終えたが、すぐに別の事件が。
砂漠の殺し屋サソリが現れ、ファーリスがその討伐を命じられてしまったのだ。
当然ファーリスにそんな度胸も腕もない。
また主人公を頼ってきた。

まあ、DQ8チャゴス王子よりはマシかな。



忍者AdMax広告





<目次>
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

ダイソード

Author:ダイソード
モッピーの道へようこそ!
ここでは、とある男のモッピーでの活動を日記形式で紹介していましたが、現在はゲームのプレイ日記がメインになっています。

ポイントサイト
モッピー
モッピー!お金がたまるポイントサイト

げん玉
アフィリエイトサイト
忍者AdMax
ランキング
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
忍者AdMax
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR