FC2ブログ

英雄伝説[英雄伝説]

今日から新しいゲームドラゴンスレイヤー 英雄伝説のプレイ日記をお届けする。

スーパーファミコンのソフトだが、元々はPCのゲームだったらしい。
ザナドゥと同じシリーズと言えば、解る人は解るだろう。
で、現在にも続いている英雄伝説シリーズの最初のソフトとなる。

と言うわけでゲームスタート。
まずはプロローグが文章で説明される。

舞台はイセルハーサという世界。
そこにあるファーレーン王国の首都ルディアがいきなりモンスターに襲われた。
兵士達はなんとかそれを退けたが、その混乱の中で国王のアスエルが殺害されてしまった。
王位を継承できる王子のセリオスは若干6歳。
彼が成人するまで、アクダムという男が摂政を務めることになった。
それから10年。
王位継承まであと2ヶ月となったところで、セリオスが暮らすエルアスタの町が突如モンスターに襲われる。
彼の養育係のライアスが身体を張ってセリオスを逃がしたところから本格的に物語が始まる。

と言うわけで、逃げる際に王家の剣王家の鎧王家の盾を貰ったセリオスは、その圧倒的な性能でモンスターを蹴散らし、首都のルディアに辿り着いた。
で、アクダムに会うと、案の定全てコイツの仕業だった。
10年前も今回も、アクダムがモンスターを操り、国王とセリオスを亡き者にしようとしていたのだ。
そして国を乗っ取ろうとしていたらしい。

で、身ぐるみをはがされ、牢屋にぶち込まれるセリオス
暫くするとリュナンという男が助けにきてくれた。
どうやらルディアには反アクダム派がレジスタンスを組んでいるようだ。
そのメンバーラウェルにレジスタンスのリーダーアロンに会えと言われる。
と言うことでアロンがいるクルスの村リュナンと共に向かう。

このアロンライアスの兄のようでそっくりだ。
そのアロンに戦力増強の為、ベルガ鉱山で強制労働させられている反アクダム派の救出が提案される。
が、リュナン曰く、レベルが低いとのことで暫しレベル上げとなった。

と、内容はファンタジーの王道を行っている感じである。
が、やや操作性が悪い。
移動速度が速いのは良いのだが、人と当たっただけで会話になってしまう。
呪文も使いづらい。

レトロゲームだから仕方ないのかな。



忍者AdMax広告




<目次>

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

ダイソード

Author:ダイソード
モッピーの道へようこそ!
ここでは、とある男のモッピーでの活動を日記形式で紹介していましたが、現在はゲームのプレイ日記がメインになっています。

ポイントサイト
モッピー
モッピー!お金がたまるポイントサイト

げん玉
アフィリエイトサイト
忍者AdMax
ランキング
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
忍者AdMax
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR