FC2ブログ

ソルディス解放[英雄伝説]

今日のドラゴンスレイヤー 英雄伝説のプレイ日記。

ルドラに戻り、ドラゴンの布ハリーに渡す。
するとハリーは先にカザミの塔へ行ってくれと言う。
カザミの塔バズヌーンの近くにある塔で、ハリーは良くここから凧の実験をしていたらしい。
しかし、一般人が良くこんな所までこられたもんだ。

で、最上階に着くとハリーが凧を持ってきた。
それに乗ってバズヌーンの城のテラスに着地。
こうして、セリオス達は王座の間に乗り込んだ。
ここにはシルフィと更にアクダムもいた。
まずは、シルフィと会話。
どうやらシルフィバズヌーンの王が持つギルモアの虹を狙って、ここに入り込んだらしい。
ギルモアの虹を手に入れたんだったら、さっさと出ていけばいいのにと思いつつ、シルフィと戦闘。
シルフィの踊りで男性軍は常に混乱状態。
ここは紅一点のソフィアの活躍でシルフィを撃破した。

今度はアクダムと会話。
アクダムディーナ姫を人質に取った。
言い忘れていたが、このディーナ姫ソルディス王国の王女で、セリオスの婚約者だ。
と言っても、親が勝手に決めた相手なのだが。
手が出せないセリオス
アクダムギルモアの星を持って、セリオス一人で風除けの穴に来いと言って消えた。

と言うわけで、セリオス一人で風除けの穴に入り、アクダムと対峙。
なんとディーナ姫は既に砂漠に捨ててきたとのこと。
「汚いぞ」とセリオスが言うと、「いつも四人がかりで戦闘するお前達の方が汚い」とアクダムが言い返す。
で、戦闘に突入。
アクダムは手下を従えている。
なんか無性に腹が立つ。
が、セリオスの敵ではない。
ようやく、仇であるアクダムを倒した。
アクダムは「アグニージャに気をつけろ」と言って事切れる。

とそこでベラミスという男が現れた。
彼曰く、シルフィを暫くバズヌーンに留まらせておいたのはアクダムを見張る為だったとか。
アクダムセリオスを戦わせて疲弊させ、ギルモアの涙ギルモアの星の両方を手に入れる作戦だったらしい。

が、そこにリュナンゲイルソフィアが登場。
四人がかりでベヘラムを倒し、ギルモアの涙を手に入れた。

こうしてソルディス王国は解放された。



忍者AdMax広告




<目次>

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

ダイソード

Author:ダイソード
モッピーの道へようこそ!
ここでは、とある男のモッピーでの活動を日記形式で紹介していましたが、現在はゲームのプレイ日記がメインになっています。

ポイントサイト
モッピー
モッピー!お金がたまるポイントサイト

げん玉
アフィリエイトサイト
忍者AdMax
ランキング
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
忍者AdMax
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR