FC2ブログ

ドラゴンスレイヤー英雄伝説2[英雄伝説]

今日からは続けてドラゴンスレイヤー 英雄伝説2のプレイ日記を綴る。

物語は前作の続きから。
国王となったセリオスディーナが結婚し、二人の間に男の子が生まれた。
その子はアトラスと名付けられ、王子として育てられる。
がとある日、イセルハーサ全土を大地震が襲う。
古い建造物は崩れ、被害は甚大。
しかし人々はそこから復興していった。
一方、地上にはモンスターはスライムぐらいしか現れてなかったのだが、どこかの洞窟から得体のしれない生物が出てきた(見た感じ、宇宙服を着た人間)。
それを見たドレイクライルは、彼等をモンスターだと思い殺してしまう。

と、ここまでがプロローグである。
アトラスは父セリオスと同じようにエルアスタで教育を受けていたが、父と同じように勉強をさぼってスライムいじめに興じる毎日を過ごしていた。
しかしある日、父セリオスに王都ルディアに来るように命じられた。
で、ルディアに行くとセリオスアトラスに震災見舞いの親書を託す。
これを各地の王や領主に届けつつ、世界を見て回ってこいということらしい。
しかも共をつけてくれない。
かなり厳しい父親だ。
と言うか、普通の王族はこんなことさせない。

ただ武器や防具、所持金は大盤振る舞い。
スライムなど簡単に薙ぎ払いつつ、クルスに向かう。
そこには懐かしのローがいた。
あれから20年経っているが、性格は変わっていない。
で、次にベルガへ向かう。
完全に前作と同じマップだ。
それでも迷ってしまう。
ベルガに着き、そこにいたピートに話しかけると、大地震の影響で鉱山の仕事に支障が出ていて人手が足りないと言われた。
その事をクルスにいるアロンに伝えに行く。
が、アロンルディアに行ってしまったとのこと。
ルディアまで戻るアトラス
やっとアロンに会えたアトラスベルガの事を伝えて、またピートに会う。
その後ネリアに向かった。

非常にお使いが多い出だしだ。



忍者AdMax広告




<目次>

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

ダイソード

Author:ダイソード
モッピーの道へようこそ!
ここでは、とある男のモッピーでの活動を日記形式で紹介していましたが、現在はゲームのプレイ日記がメインになっています。

ポイントサイト
モッピー
モッピー!お金がたまるポイントサイト

げん玉
アフィリエイトサイト
忍者AdMax
ランキング
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
忍者AdMax
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR