FC2ブログ

地下世界[英雄伝説]

今日のドラゴンスレイヤー 英雄伝説2のプレイ日記。

奈落の口から更に奥へ進んでいくと、広大な洞窟になっていた。
暗いので、たいまつが必需品になる。
迷いながら進んでいくと、一人の老人に出会う。
彼から戦士の笛を取ってきた欲しいと頼まれ、また迷いながら進んでいく。
程なく戦士の笛を手に入れ、元居た場所に戻ると老人がいない。
また迷ったかと思い、更に進んで行くと急に明るくなった。
どうやら地底に村があるようだ。
名はイシュタ
なんだかんだでレジスタンスのアジトに行き、ここで先程の老人が現れる。
この老人、実はレイシアという若い女性が変装した姿だった。
そしてレジスタンスのリーダーから話を聞く。

なんでも地底の世界では皇帝が独裁政治を行っていて、その皇帝にセリオス達は捕まっているとのこと。
で、セリオス奪還作成が始まる。

セリオス達が捕まっているグロストス城に潜入し、アトラス達はダクトの中を進む。
が、途中で金網を踏んでしまい、大きな音が出てガードに見つかってしまう。
撤退を余儀なくされたアトラス達はイシュアに戻り、次の作戦を練る。

レイシア曰く、イズーからなら城に入れるのだが、落盤のせいで道が通れないとのこと。
落盤と言えばバクヤク
バクヤクと言えばボアード
と言うことでボアードに会いに行くと、やっぱり酒と交換ということになった。
この辺、前作をやってないと全く解らないだろうな。
と言うことで、地底にあるアフルという村のバーベイという男を訪ねる。
話によれば、彼は酒を作っているのだが、なんでも材料がないらしい。
アトラス達は、その材料であるキノコの王様を取りにアフルの塔へ向かう。
アフルの塔にはモンスターの製造機のような物があって、アトラス達はキノコの王様を取るために、その部屋の扉を開けてしまった。
その為、地底世界にモンスターが溢れてしまう。

一応、キノコの王様を持ってバーベイに渡すと、実はとってあった密造酒アトラスにくれる。
それを持ってボアードに会いに行くと、バクヤクと交換してくれた。
そのバクヤクを使ってイズーへの道を塞いでいた落盤を取り除く。
そしてイズーに到着。

相変わらず回り道が多いゲームだ。



忍者AdMax広告




<目次>

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

ダイソード

Author:ダイソード
モッピーの道へようこそ!
ここでは、とある男のモッピーでの活動を日記形式で紹介していましたが、現在はゲームのプレイ日記がメインになっています。

ポイントサイト
モッピー
モッピー!お金がたまるポイントサイト

げん玉
アフィリエイトサイト
忍者AdMax
ランキング
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
忍者AdMax
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR