秘密の抜け道[ダンガンロンパ]

今回は絶対絶望少女のプレイ日記。

突如現れた希望の戦士賢者担当、新月渚
彼はこまる達の対処に頭を悩ませているらしく、彼女の腕輪を外し、「この街から出て行ってくれ」と懇願する。
そしてこまる腐川を外に通じる秘密の抜け道へと案内した。

が、そこに辿り着くとこまるの中で葛藤が始まる。
このまま自分だけ逃げて良いのか、腐川十神を助けなければならないから街に残る。
そんな腐川に答えを求めるこまる
正直、他人に任せ自分で何も決められないこまるにイライラする。

と、そこに冒頭で出てきた召使いが現れる。
どう見てもダンガンロンパ2で出てきた狛枝凪斗(こまえだなぎと)なんだが、彼は誰よりも希望を求め、その為には一度全てを絶望で覆うことも躊躇しない、かなり困った性格の人間だ。
で、こまるをその希望の象徴にする為に、今まで暗躍してきたらしい。
こまるが成長出来るように、適度に妨害をし、適度に手助けしたりしていた。
腐川をサポートにつけたのも彼で、腐川こまる希望の戦士の元へ導けば、十神を助けてやると言われて、今までこまるを騙していたようだ。

と、話が複雑になってきたところで、こまる腐川に詰め寄る。
すると腐川ジェノサイダー翔となり、こまるに襲いかかってきた。

しかし腐川はわざとこまるに負け、こまるに「逃げなさい」と言う。
こまるはそんな腐川を見捨てずに、「世界の為」ではなく「友達の為」に塔和シティに残ることにした。
ここでこまるは一気に精神的に成長を遂げる。

ここは純粋に良い話だった。


忍者AdMax広告





<目次>

神獣ヴァ・ナボリス[ゼルダ]

今回のゼルダの伝説 ブレスオブザワイルドのプレイ日記。

雷神の兜を取り戻してゲルドの街へ戻ると、族長のルージュはすぐに神獣の元へ向かうとのこと。
その際、砂漠を駆ける為の馬に変わる獣、スナアザラシをレンタルして赴いた。

いよいよ最後の神獣戦である。
神獣ヴァ・ナボリスは雷で攻撃してくる。
が、ルージュの被った雷神の兜周辺には決して雷は落ちない。
そんなわけでスナアザラシで失踪するルージュから離れず、バクダン矢ナボリスの足を攻撃するリンク
正直余裕だった。
四本の足を攻撃されたナボリスは伏せる。

この隙に乗り込み、今までどおり体内の制御装置を起動する。
すると、雷のアースガノンが現れた。
こいつ、かなり強い。
流石雷を名乗るだけあって、動きが素早い。
完全に力技で倒した。

で、今までどおりかつての四英傑の一人、ウルボザの魂が現れる。
彼女はゲルド族の女性で、かなり気風が良い。
正直、かなりタイプだ。
そしてリンクに周囲に電撃攻撃を仕掛けるウルボザの怒りを与え、ナボリスを操ってハイリア城に照準を合わせる。

と言うことで、ようやくハイリア城に攻め込む準備が整った。
いよいよ最終決戦だ。

その前に全ての試練の祠とミニイベントをクリアしたい。


忍者AdMax広告





<目次>

戦士撃破[ダンガンロンパ]

ゼルダも書くべきことが溜まっているが、今回も絶対絶望少女

首尾よく、未来機関の人間である苗木とコンタクトが取れたこまるだったが、腐川苗木に「助けにくるな」と言う。
と言うのも、彼女にとっては何より大事な十神白夜が人質に取られているためである。
他にも色々言い争って、こまる腐川の間に嫌な空気が流れる。
また、未来機関との通信も敵に気付かれ、シャットダウンされる。

そしてこまるレジスタンス秘密基地に戻ることにした。
取り敢えずは腐川もついてくる。

で、秘密基地に着いた途端、大量のモノクマに襲撃を受ける。
どうやら、まんまと希望の戦士に踊らされたらしい。
何とか迎撃するこまるだったが、少なくない犠牲も出た。
灰慈に監禁されたこまる腐川だったが、意外な人物がやってくる。

希望の戦士戦士担当、超小学生級の学芸会の時間空木言子(うつぎことこ)だ。
が、勿論助けにきたわけではなく、こまるを拉致した。
どうやら可愛いものが壊れるのが好きらしく、そんな理由で可愛いこまるを攫ったようだ。

で、ここで腐川の中のジェノサイダー翔が目覚める。
八面六臂の活躍で、一気にこまるを救出した。
こうなると、怒った言子戦士ロボ・ハイランダー・ザ・グレートを駆って襲い掛かってくる。

話省いて、このロボを倒されてオシオキを受けようとした言子腐川が救う。
どうやら十神を居場所を聞き出そうという魂胆らしい。

そこに希望の戦士の現リーダー、新月渚が現れた。


忍者AdMax広告





<目次>

僧侶撃破[ダンガンロンパ]

あまりにストーリーが進んでしまったので、絶対絶望少女を駆け足で語る。

障害を乗り越え塔和タワーに辿り着くこまる腐川
当然ながら、中にはモノクマ達がいて、エレベータも止まっている。
仕方なく階段を使って上へ進む二人だが、道が塞がれていて途中で行き詰る。
そんな時、ある男性に出会う。
名前は名乗らなかったが、こまるが「おじさん」と呼んでいたので、グラフィックで見るより年配なのだろう。
で、多分ダンガンロンパ1に出てきた不二咲千尋の父親だろう。
彼のハッキングの技術でエレベータを起動したのだが、その直後、彼はモノクマの餌食になってしまった。

そしてエレベータに乗り込み、強制的に止まった階で希望の戦士の一人、僧侶担当で超小学生級の図工の時間煙蛇太郎が現れる。
長々と口上を垂れて僧侶ロボ ドクトルボンゲロで攻撃を仕掛けてくる。

僧侶と言いつつ、ガンガンミサイルで攻撃してくるが、まあなんとか撃破。
蛇太郎大門大同様、モノクマキッズ達に引き込まれ消えていった。

その後、塔和タワーの最上階から通信を試みると、未来機関に繋がる。

通信機のモニタに映し出されたのはこまるの兄、苗木誠の姿だった。


忍者AdMax広告





<目次>

海底神殿[DQH]

物凄く久しぶりになるDQH

まずはキャラクター紹介。
今回はフローラだ。
DQHフローラ

DQ5のヒロインの一人。
本編では主人公の花嫁候補となり、プレイヤーの選択次第でパーティー加わるかどうかが決まる。
ルドマン家のお嬢様で、アンディという幼馴染がいる。

DQHでの彼女の武器は杖。
彼女のイメージを崩さない為か、打撃での攻撃は弱い。
が、彼女は通常でも魔力の球のような物を多数放出し、それで攻撃する。
この魔力の球、速度は遅いがかなり使える。
正直、ビアンカよりも強いだろう。
必殺技はビッグバン
これも辺り一帯を爆発させてくれるので、かなり使いやすい。

で、本編である。

久しぶりすぎて、操作も一部忘れてしまっているが、アクト光の一族としての力を手に入れるために何かしなければならなくなったという流れだったと思う。
それで一行は海底神殿へ向かった。
ここには女神像があり、これを護りながら進むことになる。
何とか敵を蹴散らして先に進むと、懐かしいメロディーが聞こえてきた。
大きな扉の前で褐色の肌の女性が派手な格好で踊っている。
DQ4で出てきたマーニャだ。
DQHマーニャ

どうやら彼女もわけの解らないまま、この世界に飛ばされ、やることも解らないので取り敢えず踊っていたようだ。
こんな楽天家だったろうか……。

そしてアクトの容姿とディルク王の財産に惹かれ、旅を同行することになった。
この辺はマーニャらしい。

しかし、DQ4が優遇されてるなぁ。


忍者AdMax広告





<目次>
カウンター
プロフィール

ダイソード

Author:ダイソード
モッピーの道へようこそ!
ここでは、とある男のモッピーでの活動を日記形式で紹介しています。

ポイントサイト
モッピー
モッピー!お金がたまるポイントサイト

げん玉
アフィリエイトサイト
忍者AdMax
ランキング
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
忍者AdMax
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR